診察
初回コンサルテーション外来
がんセカンドオピニオン外来
がんホリスティック・統合外来
がんサポート外来
再診外来
検査
暗視野顕微鏡による血液観察
細胞レベルによる波動セラピー
毛髪ミネラル検査
血液によるストレス度チェック
細胞レベルの分子整合栄養外来
血液免疫力チェック
がん細胞遺伝子検査
次世代健康診断 ミルテル遺伝子検査
治療
ネサン氏の714X
ケイシーのがん治療
ネサン氏のIBドロップス
がん温熱療法
催眠療法
ヒプノオンコロジー
ソマティック・ヒーリング
ガンイメージ療法DVD
シータヒーリング
リコネクティブヒーリング
スピリチュアル−ヒーリング
非医療部門
アロママッサージ・コンサルテーション付き
アーユルヴェーダ
診療のお申込み
ホーム > 治療 > カードセラピー

治療

セラピー・カードによるカウンセリング(60分)

スペザーノ博士のオリジナルの48枚のカードを使い、その方の生き方をサポートするカウンセリング・セラピーです。
ご自分で「気づく」ためのユニークでパワフルな手段です。導きを得ることも、変容や癒しのために使うこともできます。
約60分のカウンセリング時間です。

チャック・スペザーノ博士のセルフセラピーカードによるカウンセリング

○概略

スペザーノ博士のオリジナルの48枚のカードを使い、その方の生き方をサポートするカウンセリング・セラピーです。
ご自分で「気づく」ためのユニークでパワフルな手段です。
導きを得ることも、変容や癒しのために使うこともできます。 また、セルフ・セラピー・カードを通して、その方の可能性や決断をサポート致します。あなたの心の「気づいているところ」はもちろん「気づいていないところ」をも映し出します。
そして、ことカードは、あなたが前に進むための手助けをしてくれます。 ものごとの解決の糸口が見えないときや、あなたの心の中に気がつかない原因が隠れているときなど、カードは鏡になって問題の根源を映し出してくれます。 ですから、このカードは占いではありません。

書籍

○カードについて

48枚のカードは、8枚ずつ6組に分かれています。全体では大きく2セットに分けることができます。ネガティブ(罠)24枚、ポジティブ(ギフト)24枚のカードです。

ネガティブ(罠)は「被害者」「人間関係」「無意識」の3組で、ネガティブな面の“罠”がテーマのカードです。ポジティブ(ギフト)は「ヒーリング」「ギフト」「恩恵」の3組で、ポジティブな面をテーマとした“ヒーリング”のカードからなります。

○カードの特徴

このカードの特徴と素晴らしさであるヴィジョン心理学の中心的な原則の素晴らしい点は、たとえどのような問題や状況であっても、必ずそこから抜け出す道が用意されていることです。
それも早く、どんな問題や困難さを解消するにも、癒しやギフトや恩恵のカードを引いて、次のように宣言するだけでよいのです。
「私は問題よりもこれを選びます」

○カウンセリングの具体的な方法

○ クリニックのお申し込みフォームより申し込んで頂く。
○ カウンセリングの日時が決まり、クリニックにその時間にいらして頂く。
○ 事前面談はカウンセリングの内容とカードについて説明する。
○ カードを中心としたカウンセリング(カードを3枚、または5枚を引いて頂き、そのカードの意味を理解し、新たな道に気づく。
○ 事後面談はカードから得られたことについて話し合う。 以上がカウンセリングの流れです。

TOPに戻る