診察
初回コンサルテーション外来
がんセカンドオピニオン外来
がんホリスティック・統合外来
がんサポート外来
再診外来
検査
暗視野顕微鏡による血液観察
細胞レベルによる波動セラピー
毛髪ミネラル検査
血液によるストレス度チェック
細胞レベルの分子整合栄養外来
血液免疫力チェック
がん細胞遺伝子検査
次世代健康診断 ミルテル遺伝子検査
治療
ネサン氏の714X
ケイシーのがん治療
ネサン氏のIBドロップス
がん温熱療法
催眠療法
ヒプノオンコロジー
ソマティック・ヒーリング
ガンイメージ療法DVD
シータヒーリング
リコネクティブヒーリング
スピリチュアル−ヒーリング
非医療部門
アロママッサージ・コンサルテーション付き
アーユルヴェーダ
診療のお申込み
ホーム > 治療 > ヒプノオンコロジー

治療

ヒプノオンコロジー(催眠腫瘍)外来(180分)

がんの原因としてストレスなどの心因的要因が指摘されています。否定的な感情ががんを生むともいわれています。また、がんの発生には「心・精神・身体」の間のバランスの崩れが関係してきているといわれています。がんを根本的に掘り下げていくと、ただ単に身体面を診るだけでは十分でありません。この「心・精神」の歪みは潜在意識下に埋もれているために、通常の顕在意識で考えても分かりません。
そこで、潜在意識に入ることによりがんが生じるより深い精神面での原因を探ると同時に、その方の本当の自分の部分(ハイアーセルフ)を認識することにより、癒されると同時に本来の生き方に気づく事が可能となります。
この外来は心の内側に入り「がん」の意味を考える外来です。
それにより、がんそのものにも変化が起こることが期待されます。

TOPに戻る